オフィシャルブログ

HOME » オフィシャルブログ »  » 健康診断と企業の健康について

経営

健康診断と企業の健康について

2016.08.10

metabo

私事ではありますが多少お盆も近くなってきて仕事も溜まっていないだろうということで今日これから健康診断に向かいます。今回憂鬱なのはここ数か月仕事がやたらと忙しかったのできちんと適度な運動を怠ってしたこと、一方食事は好きなものをたらふく食べてしまったことです。お客様で社員食堂がある会社があるのですが、昨今の企業の社員食堂は美味しすぎて食べ過ぎてしまいます。運動をしていた頃は体重を運動後には結構うっとりしていたのですが体重計にのることもなく、体重を測るのが恐ろしい状況です。様々な係数値も悪くなっているのでしょうか?これも私が糖尿病など持病があればいろいろな数値を日頃から計測するのですが一応大きな持病もないので怠っています。

企業でも、特に中小企業ではかなり業績が悪くなると銀行などに言われることもあり経営指標を作成してモニターすることもありますが、忙しくて業績もまずまずならば気にしない企業も多くみられます。当然好事魔多しということでキチンとされている企業も存在はしますが少数派と思われます。人間でたとえば糖尿病になってから数値を見ても遅いのと一緒で、本当は企業もかなり業績が悪くなる前にさまざまな経営指標を定期的に見る習慣をつけたほうが良いと思われます。経営指標による「見える化」は企業にとって重要な課題でこれは自分も貢献していきたいと思っています。ちなみに自分も明日から体重計くらいは週1回は乗りたいと決意したところです。

お問い合わせは↓まで

http://ta-manage.com/form/

 

 

 

HOME » オフィシャルブログ »  » 健康診断と企業の健康について

COPYRIGHT © 川井 隆史 公式サイト All Rights Reserved.